WORKFLOW

STEP. 01

ショールーム(あすなろギャラリー)にご来訪

気になること、ご不安なこと、質問などなんでもお話ください

まずはショールームや完成見学会に参加いただき、Alter egoの家づくりのコンセプトを肌で感じてください。Alter egoの仕事の取り組み方などを説明させて頂き、過去に施工した物件を実際にご見学頂いたり、ポートフォリオ (図面や模型等の作品集 ) などをご紹介させていただきます。 こんな家に住みたいという具体的なイメージや夢や趣味などをおおいに語ってください。 そしてどんな些細な事でもご質問下さい。 何度もキャッチボールを重ねる事で、お客様のイメージする家に一歩一歩近づきます。

STEP. 02

建築家とのお話しを楽しんで下さい

当社提携建築家のご紹介

提携事務所:SA Lab.一級建築士事務所 主宰 島崎 将人
建築家と直接話ができるのは最も大事なことです。建築家を交えての家づくりは、デザインはもちろん、住み方さえも劇的に変わる事があります。もっと趣味に没頭できる空間や、人にもっと見てもらいたくなる空間。他人には大した事がなくても自分にとってはどうしても譲れないもの。そんなお客様の想いに寄り添いながら、今まで積み重ねてきた数多くの引き出しをお客様だけのために全て解放致します。

STEP. 03

将来を想像しながら、もう少し深いお話もしましょう

資金計画ヒアリング・立案

ご希望があれば、当社のFP(ファイナンシャルプランナー)よりいくらまでローンが借りれるのか、月々の返済額はいくらになるのか、お客様にとって最も有益な資金計画をご案内します。

STEP. 04

前向きに考えていただける場合には

仮契約(お申し込み)

Alter egoの家づくりを気に入ってくださり、予算面が解決したら仮契約をしていただき、プランの作成へ進みます。(仮契約金¥50,000〜[税込])土地をお持ちの場合には、以下資料をお持ち下さい。
■測量図(地積測量図、三斜測量図、確定測量図等)
■登記簿
■物件概要書
土地が確定していない方は土地探しからお手伝いさせていただきます。(STEP.05へ)

STEP. 05

土地探しに同行します

敷地調査・インフラ調査

気になる土地やスタッフがセレクトした土地を一緒に見に行きましょう。隣地や道路状況、高低差等、建築に必要な情報を調査します。一緒に回る事で敷地のポイントや相場等が分かってきます。一般的には不利にみえる土地でも構造設計者や施行会社との連携により、魅力的な住宅を建てる事が可能です。むしろ変形地などを低価格で購入し、浮いた費用を建設費に回す事で、結果として、予算が抑えられたというケースもあります。

STEP. 06

待ちに待ったプレゼンテーション!

プラン・ご予算計画のご提案

いよいよ当社提携建築家によるプレゼンテーションです。動線や光の入り方などを実際の模型などを見て感じてください。カラーで分かり易く、添景を加えた図面は実際の生活をより明確にイメージしていただきます。同時に諸経費も含めた総予算の概算見積もりの提示をさせていただきます。プランはここで確定する必要はございません。御要望をここで再度ヒアリングさせていただき、次回の打ち合わせに反映させます。

STEP. 07

決める

本契約(工事請負契約締結)

プランや金額面でご納得いただけましたら、ここで一旦、工事請負契約を締結します。この時に根拠となる金額はSTEP.06のプランを元にした概算金額となります。一度ベースとなる金額を提示しますが、最終的には全ての仕様などが決まった段階で詳細見積もりを取りまして、しっかり精算いたしますのでご安心ください。

STEP. 08

キャッチボールをしましょう

Planのブラッシュアップ、仕様、設備関係のご選定

幾度となく打ち合わせをし、お客様が思い描く最適なお住まいに仕立て上げていきます。今お持ちになっている、または購入予定の家具や家電などがありましたら、お教え頂ければそれを盛り込んだ図面作成が可能です。ここでは以下のような各種詳細図を作成致します。
・Plan、立面図、断面図の確認
・素材、カラー打ち合わせ
・照明、コンセント打ち合わせ
・設備機器打ち合わせ

【スペシャルオプション】ショールーム巡り
プランがほぼ固まった段階で、ショールームに行く事が可能です。実際の設備機器や素材を手に取り見ていただきます。2日程掛けてショールームを見学し、変更がある場合にはそれを図面にフィードバックさせます。
※ショールームツアーはご希望によります。
※ショールームはそのほとんどが都内にありますので、基本的には電車移動となります。

STEP. 09

詳細見積もりを取りましょう

工事請負契約金額の確定

プレゼンの図面からプランや仕様が変わった部分に関しては、精算のお見積もりを取りご納得いただいた上で、建設工事請負金額変更の約定書を交わせていただきます。

STEP. 10

建築確認申請の許可が下りるまで、植栽ツアー等に出かけましょう

建築確認申請を出す

今回の計画が建築基準法に適合しているという申請書を提出します。(建築確認申請書)
提出後、建築主事の確認を受け、確認済証の交付を受けます。通常3週間〜4週間ほどで建築許可がおりますので、待っている間に、植栽や家具、カーテンの打ち合わせをしましょう。

STEP. 11

良い家ができるように神様にお願いしましょう

地鎮祭をする

現場着手の第一段階と致しまして、地鎮祭を執り行います。地鎮祭はお客様と工事の安全を願って行うものです。(地鎮祭は希望される方のみ)

STEP. 12

いよいよ工事開始です

工事管理(施工者)、工事監理(設計者)、指定確認検査機関検査のトリプルチェック

工事過程の要所要所ごとにトリプルチェックを行い、構造的、仕上げ的なミスがないかをチェック致します。また、タイミングを合わせて『現場見学会』を行ったり、お客様ご自身にも検査していただく『施主検査』などもあります。

STEP. 13

感動の瞬間

竣工、お引き渡し

いよいよ、竣工、お引き渡しです。全ての工事に対する仕上がりをご確認いただいた上で、お引き渡し手続きをさせていただきます。

STEP. ..

ここで完成ではなく、ここからがスタートです

本当の始まり

地元密着の工務店という特性を活かし、お客様に寄り添いながら、末長いお付き合いをさせていただければ幸いです。